3DCAD・3Dプリンター・3DCAMなら【SEIZONET】HOME  >  FlashPrint エディター

Pocket

かずばん

勤続約37年、CAM関連の業務に携わりCAMデータ供給や、社内のNC工作機械新規設備の導入検討立上げなどにも携わる。
CAMは、昔の自動プロから始まり20年ほど前に3Dに移行後、GRADE、Space-E、HyperMILLを使用。
社内での立上げなどで携わったNC工作機械は、国内製では、マキノ、オークマ、OKK、安田、ソディック、ナガセ、ワイダなどで、海外製では、Hauser、Moore、Hermle など。

3D CAD

3D CAM

3Dプリンター

CNC

3次元測定器

IoT・AI(人工知能)

AI入門セミナー

更新日:2017.05.24

FlashPrint エディター

 マシニングマスター「かずばん」のインダストリー4.0への挑戦

FlashPrint 用のG-codeデータを編集できるソフトを作成してみました

基本的には、データを保管するフォルダを新規作成して、そのフォルダをドロップして適当に編集後、「Create」ボタンを押すだけです

入力したG-codeのテキスト分の先頭に、FlashPrint 特有のヘッダー情報を自動挿入しファイルを作成します

このファイルは、FlashPrintで直接読み込めるようになります

すでに作成されている、G-codeデータをドロップすれば、編集可能となります

サンプルとして、FINDER のランニング用データを作成し同梱してみました

エクストルーダを暖めた後、テーブルを下げ、テーブルの最大最小を移動し、最後に若干フィレメントを押し出して終了となります

ソフトはVector に登録しましたが、まだ古いバージョンです

Vectorでも更新されました

[Vector] ライブラリ公開のお知らせ

こちらのほうが新しいです

こちらからでも、ダウンロードできます

http://www.geocities.jp/sako_sho_kei/temp/EditorForFlashPrint.zip

もし興味あれば、ダウンロードしてみてください

次回はこいつを使って、テーブルの水平だしをする、G-codeを作ってみようかと思っています

このエントリーをはてなブックマークに追加



AI入門セミナー